女優

韓国のハーフ伊藤沙莉の結婚相手は?【兄妹やおすすめ作品も紹介】

あなたは、伊藤沙莉さんをご存知ですか?

伊藤沙莉さんは、最高瞬間視聴率31.2%のドラマ『女王の教室』で有名になった、超かわいい女優さんなんです!

今回は、伊藤沙莉さんの意外な兄妹の職業や結婚相手、詳しいプロフィールなどを紹介していきます。

この記事を読むと、伊藤沙莉さんのおすすめ作品や意外な素顔を知ることができますよ。彼女について詳しく知りたい方は、ぜひ最後まで読んでくださいね!


かわいい!伊藤沙莉のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤沙莉(@itosairi)がシェアした投稿

伊藤沙莉のプロフィール

【名前】伊藤 沙莉(いとう さいり)
【生年月日】1994年5月4日
【出身地】千葉県
【血液型】A型
【身長】151cm
【事務所】アルファエージェンシー所属

伊藤沙莉さんは、千葉県出身で3人兄妹の末っ子です。


趣味は、カラオケとプリクラ。特技はダンスで、小学生時代には数々の大会で優勝した経験があります。

非常に特徴的な声をしており、映画『ペット2』の吹き替えや、大人気アニメ『映像研には手を出すな!』の主人公にも抜擢。

芸能界に友達が多く、松岡茉優さん・吉岡里帆さん・玉井詩織さんなどの超有名人とも交流があるそうです。

玉井詩織さんから「ももクロの隠れメンバー」と、SNSで冗談を言われたこともあります。ももクロメンバーとは非常に仲が良いことが伺えますね。


かわいい!伊藤沙莉の経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤沙莉(@itosairi)がシェアした投稿

伊藤沙莉さんは、2003年(当時9歳)のとき、ドラマ『14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜』で芸能界デビューしました。

9歳で演技未経験でしたが、身体が少女に若返ってしまった女性研究員の役をこなし、話題を集めました。

2005年には大人気ドラマ『女王の教室』に出演し、知名度が急上昇。

2015年に、『トランジットガールズ』で連続ドラマ初主演を果たしました。

そして、2018年には『獣道』で、映画の主演に抜擢。

2018年以降は、以下のように、数多くの賞を受賞しています。

伊藤沙莉の受賞歴
  • 2018年:第10回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞
  • 2019年:第40回ヨコハマ映画祭 助演女優賞
    第32回東京国際映画祭 東京ジェムストーン賞
  • 2020年:第29回日本映画批評家大賞 助演女優賞
    第57回ギャラクシー賞 テレビ部門個人賞
    東京ドラマアウォード2020 個人賞部門・助演女優賞
  • 2021年:第45回エランドール賞 新人賞
    第63回ブルーリボン賞 助演女優賞
    第108回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 ザテレビジョン賞

伊藤沙莉は韓国のハーフなの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤沙莉(@itosairi)がシェアした投稿

伊藤沙莉さんは日本と韓国のハーフという噂が、ネット上にあります。

どうやら韓国のハーフという情報は、本当のようです。

しかし、日本から出たことはなく、韓国語は全く話せないのこと。

伊藤沙莉さんは、Twitterのリプ欄で韓国のハーフということを、実際に書き込んでいます。

近年は、日本の芸能界では韓流が大人気。なので、韓国の血が流れているのはプラスになってくるでしょう。


伊藤沙莉の兄弟は?兄はお笑い芸人!

伊藤沙莉さんの兄弟は、実はお笑い芸人なんです。

お兄さんは、オズワルドの伊藤俊介さんという方です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤沙莉(@itosairi)がシェアした投稿

オズワルドとは、2014年に結成されたお笑いコンビ。2019~2021年まで、3年連続でM1グランプリの決勝に進出しています。

伊藤沙莉さんは、兄と非常に仲が良く、2020年7月まで同居していました。

兄:伊藤俊介さんは妹のヒモ男だった?

実際に同居していた際、2人は家賃26万円の賃貸に住んでいました。

そして、沙莉さんが22万・兄が4万の負担だったことを『ダウンタウンDX』で、兄が明かしました。

兄の俊介さんは、沙莉さんの扶養に入っていた過去もあります。

しかし、お笑い芸人なので、ヒモ男のような生活をネタにして笑いを取っていました。

Twitterには、何度も兄に関するツイートがあり、大変お兄さん想いなことがわかります。

お兄さんも、M-1グランプリの決勝に何度も出ているので、知名度が上がってきています。

妹の沙莉さんと同じくらい稼げるようになるのも、時間の問題でしょう。

伊藤沙莉の結婚相手は誰?

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤沙莉(@itosairi)がシェアした投稿

伊藤沙莉さんの気になる結婚相手ですが、そもそも結婚していません。

結婚相手に関する情報がないので、彼氏について調べてみました。

2020年放送の『メレンゲの気持ち』で、0歳から幼なじみだった男性と7年間交際の末破局したことを明かしています。

破局の理由は、「色々とチリツモです」と濁していました。

現在、新しい彼氏の情報は出てきていません。

ちなみに伊藤沙莉さんは、押しに弱いタイプで、ダメ男が好きだそうです。(参考:スポニチ

結婚願望はあるようなので、ファンの方にもまだチャンスがあるかもしれません(笑)

伊藤沙莉のおすすめ作品①女王の教室(子役時代)

伊藤沙莉さんのおすすめ作品1つ目は、瞬間最高視聴率31.2%を記録した大人気ドラマ『女王の教室』です。

『女王の教室』とは、厳しすぎる教師・阿久津真矢(演:天海祐希)と、半崎小学校6年3組の1年間にわたる「闘い」を描いた学園ドラマ。神田和美(演:志田未来)を中心に、教え子の思想・心理・成長を軸として物語が描かれています。

子役時代の伊藤沙莉さんは、この作品で、いじめっ子(田中桃役)を演じています。

いじめっ子という難しい役にもかかわらず、非常に高い演技力が話題を呼びました。

しかし、あまりの演技の上手に、いじめっ子の役ばかりが来るようになってしまったようです。

「当時、クラスメートにかなり怖がられた記憶があります。そのあと、ドラマの反響が大きすぎて、しばらくいじめっ子の役ばかりくるようになったんです。このまま一生誰かをいじめるのかな? と不安になりました(笑)」(引用:excite.ニュース

演技力が高すぎることにも、デメリットがあるんですね(笑)

『女王の教室』は、再放送できないくらい過激な内容のドラマです。

具体的には、教師・阿久津真矢(演:天海祐希)の指導がスパルタすぎて、現代で再放送すると視聴者から苦情がくるからでしょう。

地上波では、再放送がもうないかもしれません。

ですが、以下の動画配信サービスでは、視聴可能です。子役時代の伊藤沙莉さんの高い演技力を見たい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • hulu
  • Paravi

伊藤沙莉のおすすめ作品②獣道

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤沙莉(@itosairi)がシェアした投稿

おすすめ作品2つ目は、伊藤沙莉さんが映画初主演を務めた『獣道』です。

『獣道(けものみち)』とは、2017年7月15日に公開された日本の青春映画です。

親の愛情を受けずに育った少女が、居場所を求めて奮闘する様子を描いたストーリー。新興宗教・風俗産業、ヤクザなどの地方都市の暗部を、“ヤンキーあるある”を再現できています。地方都市特有の人間関係の難しさをからめながら、登場人物それぞれが居場所を追求していくことがテーマの作品です。

伊藤沙莉さんは、須賀健太さんとダブル主演を務めています。

沙莉さんは、社会からドロップアウトし、万引きと生活保護で生きるヤンキー家族やなどを転々として居場所を必死に探す役を熱演しています。

この作品でも、彼女は高い演技力を存分に発揮しており、金髪のヤンキー役が似合っていました。

本当に普段からヤンキーなので?と疑ってしまうほどの演技力です。

沙莉さんの役は、ただ愛されたいだけなのに、悪の道へと転落し続けていきます。

しかし、転落しても這い上がって、必死に生き抜く姿に感動すること間違いなしです。

ちなみに、『獣道』は以下の動画サイトで、視聴することができますよ!

  • Hulu
  • UーNEXT
  • Paravi

伊藤沙莉のインスタグラムは必見!

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤沙莉(@itosairi)がシェアした投稿

伊藤沙莉さんは、公式インスタグラムをやっています。

インスタグラムでは、ファンの方への質問返しもしているので、必見です。

また、インスタグラムでは、出演するテレビやドラマのお知らせがあります。公式サイトなどを見る暇がない人は、インスタグラムでチェックすることをおすすめします。

さらに、ドラマや映画では見ることができない彼女のかわいい素顔を見ることができるので、ファンの方はフォローしましょう!→伊藤沙莉の公式アカウントはこちら

伊藤沙莉 まとめ

本記事では、伊藤沙莉さんの経歴や出演作品などを紹介しました。

伊藤沙莉さんは、ドラマ『女王の教室』で有名になり、現在も多方面で活躍していることがわかったと思います。

また、お笑い芸人の兄・俊介さんの人気も出てきていて、今後は兄妹でのテレビ出演も増えていきそうですね。

今後も、伊藤沙莉さん活躍に期待しながら、彼女のことを応援していきましょう!