女優

【元二コラ専属モデルで可愛い】南沙良の高校や大学は?おすすめ作品も紹介!

  • ドラゴン桜で早瀬菜緒役を演じていた、南沙良が可愛い!
  • 南沙良のおすすめ作品を教えて!
  • 南沙良の高校や大学はどこ?

2021年に放送された人気ドラマ『ドラゴン桜』で、”可愛い”と話題になった、南沙良さんをご存知ですか?

南沙良さんは、二コラの元・専属モデルで、現在は映画監督から『第二のガッキー』と呼ばれている女優さんなんです!

今回は、南沙良さんの経歴うや学歴、おすすめ出演作品などを紹介していきます。

この記事を読むと、南沙良さんのおすすめ作品や意外な素顔がわかりますよ!ぜひ最後まで読んでくださいね!


可愛い!南沙良のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

南沙良のプロフィール
  • 【名前】南 沙良(みなみ さら)
  • 【生年月日】2002年6月11日
  • 【出身地】神奈川県
  • 【血液型】A型
  • 【身長】160cm
  • 【事務所】レプロエンターテイメント

南沙良さんの趣味は、アニメや映画鑑賞、大仏鑑賞と多彩です。

特にアニメについては、かなり詳しくてガチのオタク。可愛い見た目とのギャップを感じますね。


憧れの女優は、新垣結衣さん。

南沙良さんの演技力は、非常に高く、映画監督から「第二のガッキー」と絶賛されたこともあります。

年齢は19歳(2022年1月現在)と、まだ若いので、今後はガッキー並のブレイクが期待できますね!


可愛い!南沙良の経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

南沙良さんは、2014年に『二コラ』の専属モデル(通称:ニコモ)となりました。

2017年には『幼な子われらに生まれ』で、映画デビュー。

2018年には映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』で、映画初主演を果たしました。

2019年に『二コラ』の専属モデルを卒業。

そして、2021年には大人気ドラマ『ドラゴン桜(第2シリーズ)で、民放連続ドラマ初出演を果たしました。

南沙良さんは、実はモデルとして芸能界に入ってきたんです。可愛い上に、演技もうまいので、女優とモデルどちらもこなせる天才女優です!

南沙良は昔二コラの専属モデル「通称:ニコモ」だった!

 

この投稿をInstagramで見る

 

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

南沙良さんは、2014年実施された「第18回二コラモデルオーディション」で、11256人の中からグランプリに選ばれました。

同世代の女子たちからは、「可愛い」と、憧れの的となっていたようですね。

二コラ2018年2月号では、初表紙にも選出され、卒業まで通算3回表紙を飾っています。

二コラの元・専属モデルは、以下のように超有名人ばかりなんです。

  • 新垣結衣さん
  • 池田エライザさん
  • 川口春奈さん
  • 藤田ニコルさん
  • 永野芽郁さん

『二コラ』の専属モデルは、超有名人になるための登竜門的な存在です。

2019年に『二コラ』の専属モデルを卒業していますが、その後もドラマや映画などに多く出演しています。

南沙良さんは、映画監督がおっしゃる通り、将来は「第二のガッキー」になれる可能性が十分ありますね。


南沙良の出身高校はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

南沙良さんの出身高校は、「日出高校(現:目黒日本大学高校)」と、噂されています。

2021年4月24日『MANTANWEB』のインタビューで、「中学から私服の学校に通っていて、制服を着る機会が少なかった」と答えています。

なので、通信制課程がある日出高等学校の可能性高いでしょう。

  • 学校名:日出高校(現:目黒日本大学高校)
  • 偏差値:43(芸能コース)
  • 住所:東京都目黒区目黒1-6-15

「目黒日本大学高校」は、芸能コースがあり、芸能人が多く通っています。

憧れの新垣結衣さんも、この高校出身です。

南沙良さんは、中学校時代から芸能活動をしているので、芸能コースに進学したのでしょう。

高校時代は、ドラマや映画に出演していたので、多忙な高校生活を送っていたことが想像できます。

南沙良の大学はどこ?

南沙良さんの大学について、調査しました。

2021年に放送されたドラマ『ドラゴン桜』では、受験生を演じていたので、大学が気になった方も多いでしょう。

2022年に、大学2年生になる世代の南沙良さんですが、大学進学はしていませんでした。

高校卒業後は、芸能活動に専念しているようですね。芸能界に専念すれば、今よりもさらに活躍の場が広がることでしょう!

南沙良のおすすめ作品①ドラゴン桜

 

この投稿をInstagramで見る

 

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

南沙良さんのおすすめ作品1つ目は、『ドラゴン桜(第2シリーズ)』です。

ドラゴン桜とは、元暴走族の貧乏弁護士が平均偏差値36の高校生を、東京大学に現役合格させるまでを描いた作品。阿部寛さんが主演を務めています。

この作品で、南沙良さんは、SNSで「可愛い!演技がうまい!」などと大反響を呼びました。

南沙良さんは、東大専科の生徒・早瀬菜緒を演じています。

早瀬菜緒は、明るい普通の女子高生です。そして、思ったことをすぐ口に出してしまいます。

南沙良さんの本当の性格は、思ったことを口にするタイプではない、大人しい性格のようです。

ですが、演技力が高いので、本当に明るい子なのでは?と、思ってしまうような演技を見せてくれます!

早瀬菜緒は、東大文科三類を志望して必死に勉強しますが、受験結果はいかに…!?

気になる方は、一度『ドラゴン桜(第二シリーズ)』を視聴することをおすすめします!

南沙良のおすすめ作品②志乃ちゃんは自分の名前が言えない

南沙良さんのおすすめ作品2つ目は、映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』です。

『志乃ちゃんは自分の名前が言えないとは、うまく言葉が話せない病に悩む少女と、その病を笑わずに接してくれたクラスメイトの日々を描いた学園ストーリー。

この作品は、南沙良さんが映画初主演を務めた作品です。

そして、うまく話せない病気に悩む少女・大島志乃を演じています。

南沙良さんは、うまく話せない少女を演じていて、クラスに馴染めない人物をうまく表現しています。

号泣するシーンでは、鼻水を垂らしながら泣く姿を見せ、演技がリアル過ぎると話題をよびました。

この作品で南沙良さんは、以下の4つの賞を受賞しています。

  • 第43回報知映画賞新人賞
  • 第33回高崎映画祭最優秀新人女優賞
  • 第61回ブルーリボン賞新人賞
  • 第28回日本映画批評家大賞新人女優賞

学校に馴染めない様子を見るのは、辛いですが、弱者の立場を知ることも大切であると考えさせられる作品となっています。

ファンの方は、南沙良さんが映画初主演を務めて数々の賞を受賞した作品を、ぜひチェックしてみてください!

ちなみに、『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』は、南沙良さんと蒔田彩珠さんのダブル主演となっています。

蒔田彩珠さんのおすすめ作品を紹介した記事もあるので、気になる方は、以下の記事もどうぞ☆

>>【天才】蒔田彩珠のプロフィールとおすすめ作品まとめ

南沙良の学歴やおすすめ作品:まとめ

本記事では、南沙良さんの経歴や学歴、おすすめ作品などについて紹介しました。

彼女は、二コラの元・専属モデル。映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』では、数々の賞を受賞。

人気ドラマ『ドラゴン桜』で、”可愛い”と話題になって「第二のガッキー」の呼び声が高いことがわかったと思います。

今後も、南沙良さんの活躍に注目して、彼女のことを応援していきましょう!